1. ホーム
  2. 企業情報
  3. CSR
  4. 「夢みる教室 まなびゲーター 久保純子 世界寺子屋運動レポート 〜ネパール〜」についてのページになります。

企業情報

CSR(企業の社会的責任)

「夢みる教室 まなびゲーター 久保純子 世界寺子屋運動レポート 〜ネパール〜」について

世界には紛争や貧困のために教育の機会を得られないまま大人になった、文字の読み書きや計算のできない人が7億9,600万人もいるとされ、その3分の2が女性です。
特にアジア地域に集中し、世界の非識字者の7割にも達します。
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟は、「世界中のすべての人が、読み書きや計算を学べるように教育の機会を提供する運動」“世界寺子屋運動”を 1989年から展開しています。

番組では、日本ユネスコ協会連盟 世界寺子屋運動広報特使“まなびゲーター”久保純子さんのネパールにおける世界寺子屋運動視察に密着。ネパールの女性がおかれている現状、そして教育によって得られた喜びについて語る姿には、 久保さん自身も一人の女性として、母親として心打たれるものがあったと語ってくれました。

「ひかりTV」は、世界寺子屋運動や世界の状況をお客さまに知っていただくため、本作品の制作に協力するとともに、「ひかりTV」のテレビサービス、ビデオサービスでの配信を行っています。


©公益社団法人日本ユネスコ協会連盟 ひかりTV

>>関連リンク
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟 ホームページ