1. ホーム
  2. ニュース
  3. インフォメーション(2017年度)
  4. 2018年3月28日のページになります。

ニュース

インフォメーション

2018年3月28日
株式会社NTTぷらら

日本初、Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)対応コンテンツのリアルタイム配信に向けた実証実験を実施

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東浩二、以下 NTTぷらら)は、ドルビーラボラトリーズの日本法人、ドルビージャパン株式会社(以下 ドルビー)との協業で、同社が開発した立体音響技術「ドルビーアトモス」対応のコンテンツをリアルタイムで配信する、日本で初めての実証実験を2018年3月31日(土)に行います。

ドルビーアトモスの技術が最も体感できるコンテンツの一つが音楽ライブであるため、本実証実験では、パシフィコ横浜(神奈川・みなとみらい)で開催される音楽ライブ「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2018」の音声をリアルタイムでドルビーアトモス化します。なお、制作した音声は一般公開をいたしません。

NTTぷららは、自社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」において、国内映像配信事業者として初めてドルビーアトモス/ドルビービジョン両対応のVOD作品を配信するなど、積極的にドルビー対応作品を提供してきました。このたびの実証実験は、Dolby Audio Encoder DP591を用いたリアルタイム配信でのドルビーアトモス化対応を目的として行い、今後の商用サービスでの提供を目指します。






■ドルビーアトモスについて

ドルビーが開発したドルビーアトモスとは、頭上を含め部屋のあらゆる位置に特定の音を定位または移動させることで立体的なサウンドを表現する音響技術です。視聴者は部屋のどこにいても立体的なサウンドを体感でき、生き生きとした臨場感あふれるエンターテインメントを楽しむことができます。

  1. Dolby、ドルビー、Dolby Atmosは ドルビーラボラトリーズの登録商標です。その他の商標はそれぞれの合法的権利保有者の所有物です。