1. ホーム
  2. ニュース
  3. インフォメーション(2017年度)
  4. 2017年8月22日のページになります。

ニュース

インフォメーション

2017年8月22日
株式会社NTTぷらら

「ひかりTV」の4K-IP放送をパナソニック社製の4Kテレビ向けに提供開始

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東浩二)は、映像配信サービス「ひかりTV」の4K映像による放送サービス(以下 4K-IP放送)をパナソニック株式会社(以下 パナソニック)のひかりTVチューナー機能対応の4Kビエラ向けに、2017年8月22日(火)より提供を開始します。

このたび、4K-IP放送を提供する4Kテレビは、パナソニックの4Kビエラ「EZ1000/EZ950/EX780/EX750/EX600シリーズ」です。対応テレビをご利用のお客さまは、テレビのソフトウェア・アップデート等※1を実施いただくことで、総合編成チャンネル「ひかりTVチャンネル 4K」とエンタメ・チャンネル「Kawaiian for ひかりTV 4K」を、追加料金をお支払いいただくことなくお楽しみいただけます。※2

※1 ソフトウェア・アップデートのほか、対応テレビの初期化が必要です。
 (初期化操作手順 : メニュー → 機器設定 → システム設定 → 個人情報リセット)
 ※2 「ひかりTV」を視聴するには、フレッツ光または光コラボレーション事業者が提供する光アクセスサービスを接続していただく必要があります。

■ 4Kビエラの4K-IP放送提供 対象モデル

・EZ1000シリーズ TH-65EZ1000
・EZ950シリーズ TH-65EZ950、TH-55EZ950
・EX780シリーズ TH-65EX780
・EX750シリーズ TH-55EX750、TH-49EX750、TH-43EX750
・EX600シリーズ TH-55EX600、TH-49EX600、TH-43EX600

なお、上記対象モデルについては、4K-IP放送のほか、HD(ハイビジョン)画質におけるテレビサービスや4K/HD画質のビデオサービス(VOD)もお楽しみいただけます。

「ひかりTV 4K」についての詳細は、「ひかりTV 4K」ホームページをご覧ください。
「ひかりTV 4K」の詳細ページ : https://www.hikaritv.net/4k/

□「ひかりTV(ティービー)」について 

「ひかりTV」は、ネットを通じてご自宅のテレビやパソコン、スマートフォン・タブレット端末などさまざまな機器*1で、人気の映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品や専門チャンネル、さらにはクラウドゲームや音楽配信サービスなどをお楽しみいただける総合ライフエンターテインメントサービスです。「テレビサービス*2」では、人気の専門チャンネルや地上デジタル放送*3、BSデジタル放送を最大104チャンネル*4提供しており、すべてのチャンネルがHD画質(ハイビジョン)によりご覧いただけます。また、お好きな時間に楽しめるビデオオンデマンド(VOD)として、「ビデオサービス」や「カラオケサービス」約117,000本*4を提供しています。「ビデオサービス」では約13,000本*4を見放題対象作品として提供しています。また、国内で初めて4Kによる放送サービスとVODサービスの両サービスを提供しており、秒間60フレーム(60p)の高品質映像で、ドラマや映画、ドキュメンタリーなど多数の作品を提供しています。詳しくは、ひかりTVホームページ(https://www.hikaritv.net/)をご覧ください。

  1. *1一部利用できないサービスがあります。
  2. *2テレビ(放送)サービスは、株式会社アイキャストが提供しています。
  3. *3地上デジタル放送は、20都道府県で提供しています。
  4. *42017年7月現在。