1. ホーム
  2. ニュース
  3. インフォメーション(2018年度)
  4. 2018年9月4日のページになります。

ニュース

インフォメーション

2018年9月4日
株式会社NTTぷらら

ひかりTVとKADOKAWAによる映像コンテンツ共同制作プロジェクト第2弾
「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」の提供が決定!
〜2018年9月29日より、ひかりTVにて提供開始!dTVチャンネルの「ひかりTVチャンネル+」でも配信〜

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東浩二、以下 NTTぷらら)は株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、以下 KADOKAWA)と2018年6月より始動した映像コンテンツの共同制作プロジェクトの第2弾として、「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」を制作し、NTTぷららが運営する映像配信サービス「ひかりTV」のビデオ(VOD※1)サービスにおいて2018年9月29日(土)より、4K画質で提供します。
さらに、NTTぷららが運営する総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」においても同日よりHD画質で配信します。なお、「ひかりTVチャンネル+」は株式会社NTTドコモ(以下 NTTドコモ)が提供する配信サービス「dTVチャンネル®」でご覧いただけます。

今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?
 ©2018「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」製作委員会


本ドラマは、東京のシェアオフィス&シェアハウスで5人の男女が繰り広げる、愛しくて切ないラブストーリーです。同名の原作は、若手文筆家兼フォトグラファー・蒼井ブルーのTwitter上での“つぶやき”を三津留ゆうがストーリー化した小説です。蒼井ブルーのTwitterは、“つぶやき”に共感する若い女性が年々増加し、現在は約20万人がフォローしています。


主人公の莉子役はドラマ「イタズラなKiss?Love in TOKYO」をきっかけにアジア圏で高い人気を誇り、昨年は大林宣彦監督映画「花筐 /HANAGATAMI」ヒロイン役に大抜擢され高評価を受けた矢作穂香が演じます。さらに、BOYS AND MENのリーダー・水野勝や、映画「一礼して、キス」で主演を務めた人気若手俳優・中尾暢樹、映画「咲-Saki-」に出演のネクストブレイク女優・加村真美、ドラマ「きみはペット」に主演し、女性から支持の高い実力派女優・入山法子など個性的な俳優陣が顔を揃えます。

ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」公式サイト:https://www.hikaritv.net/kondaki/


■作品概要

◆タイトル 今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?(全12話)
◆出演者/コメント
●矢作穂香(やはぎ ほのか)/佐伯莉子 役
2年ぶりに主演を務めさせて頂くということで、プレッシャーがあり とても緊張しました。 私が演じた佐伯莉子は、とてもピュアで真っ直ぐな女の子で、演じれば演じるほど、莉子の魅力に気づいて、役と離れるのがすごく寂しかったです。このドラマは、恋をしている人、夢を追いかけている人など、たくさんの方に共感して頂けると思います。
何か皆さんに感じて頂けたら嬉しいです。
 
 矢作穂香
●水野勝(みずの まさる)/市原柊二 役
主人公の莉子が初恋相手の柊二と再会し、恋に奮闘しますが、登場人物の誰もがとても人間らしく、ステキな台詞が沢山登場します!!僕が演じた柊二も、ある秘密を抱いて生きています。柊二の表情の裏に何が隠されているのか、楽しんでいただけると幸いです。
 
 水野勝
●中尾暢樹(なかお まさき)/進藤新 役
等身大で少し抜けていて、真っ直ぐな性格の新を演じさせていただきました。視聴者の皆さんが新の目線からいろんなことを感じてくれたらいいなあと思います。様々な恋が入り混じり、見ていて切なく淡いストーリーなので、恋って素敵だな。とそう思ってもらえるよう願っています。ぜひお楽しみに!
 
 中尾暢樹
●加村真美(かむら まみ)/雨宮佳乃 役
私が演じた佳乃は、自分の気持ちより相手の気持ちを優先してしまうところがあって、そんなお人好しな佳乃を演じるのはとても楽しかったです。佳乃の恋の行方にも、ぜひ注目してもらいたいです!胸がキュンキュンすること間違いなしの作品になっていると思うので是非お楽しみください!
 
 加村真美
●入山法子(いりやま のりこ)/深井翠子 役
不器用ながらも真っ直ぐ生きようとする登場人物たちが、とても愛おしく、恋したときのキラキラとした楽しさや切なさがギュッと詰まったドラマです。きっと誰かに自分を重ねてしまうはず。一緒に楽しんでいただければ嬉しいです。
 
 入山法子

◆原作 「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」(KADOKAWA刊)
/原作者:蒼井ブルー、著者:三津留ゆう
【蒼井ブルーコメント】
ドラマ化の一報を受けた際は何かのドッキリかと思いました。今後はもう少し人を信じて生きていきます。このような素敵な作品に関われたこと、うれしく思います。好きな人と初めて手をつないだ日くらいに。
【三津留ゆうコメント】
最高の役者さんとスタッフさんで映像化していただきました!映像で見る蒼井ブルーさんの名つぶやきの世界、わたしも楽しみにしています。この秋はみんなで勝手にキュンしましょう♥

■提供概要

<ひかりTV>

提供方法 提供開始日 視聴料金
ビデオサービス
(4K/HD)
2018年9月29日(土)
23:30〜
毎週土曜日更新
「お値うちプラン」「ビデオざんまいプラン」、およびモバイル向けプランの「エントリープラン」「バリュープラン」にご加入のお客さまは、月額基本料金内で何度でもご覧いただけます。
上記以外のプランにご加入の方は、オプション作品として各話324円(税込)/72時間でご視聴いただけます。
テレビサービス※2
(4K/HD)
今後決定 「お値うちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「基本放送プラン」にご加入のお客さまは、月額基本料金内でご覧いただけます。

<dTVチャンネル>

提供方法 提供開始日 視聴料金
「ひかりTVチャンネル+」
(HD)
2018年9月29日(土)
23:00〜
毎週土曜更新
「dTVチャンネル」ご契約のお客さまは、月額基本料金内でご覧いただけます。
※1 VODとは、ビデオオンデマンドの略です。
※2 テレビ(放送)サービスは、株式会社アイキャストが提供するサービスです。

□「ひかりTV(ティービー)」について

「ひかりTV」は、ネットを通じてご自宅のテレビやパソコン、スマートフォン・タブレット端末などさまざまな機器*1で、人気の映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品や専門チャンネル、さらにはクラウドゲームや音楽配信サービスなどをお楽しみいただける総合ライフエンターテインメントサービスです。

  1. *1一部利用できないサービスがあります。
  
 

□ひかりTVチャンネル+について

NTTぷららが運営する総合エンターテインメントチャンネルです。ひかりTVチャンネル+でしか観ることのできないオリジナル番組や地方の人気バラエティ番組、ドラマ、音楽など充実したラインナップで提供しています。
ひかりTVチャンネル+は、「dTVチャンネル」でご視聴いただけます。

□dTVチャンネルについて

株式会社NTT ドコモ(以下 NTT ドコモ)が1月30日より提供を開始した新映像配信サービスです。「ひかりTVチャンネル+」を含め、映画、ドラマ、アニメ、音楽、ダンス、ドキュメンタリーなど 31 のプレミアムな専門チャンネルを見放題で楽しめます。スマートフォン、タブレット上のアプリから気軽に視聴でき、専用の対応チューナーをご利用いただくことでご家庭のテレビでも視聴することができます。なお、本サービスは株式会社アイキャストが番組調達を担当し、NTTドコモとNTTぷららが共同で企画・運営しています。

※本文に記載されている会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。