NTTぷらら

世界のトップを目指す、安室選手の挑戦を応援しています。

小学校3年生からサーフィンを始めた安室選手は、弱冠14歳にしてプロサーファーに転向し数々の好戦績を収めてきました。プロ2年目に出場した国際サーフィン連盟主催の2017 VISSLA ISA 世界ジュニアサーフィン選手権では、日本人選手として初優勝の快挙を成し遂げました。直近では、ジュニア世界チャンピオン決定戦であるWSLジープ・ワールド・ジュニア・チャンピオンシップで準優勝を獲得するとともに、WSLの公式戦・ムラサキ湘南オープンにて優勝するなど、世界の舞台で活躍を見せています。