インフォメーション

2015年1月23日

株式会社NTTぷらら

2014年公開映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」を
「ひかりTV」で提供開始


 株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東 浩二)は、スマートTVサービス「ひかりTV」のビデオサービス(VOD※1)において、2014年12月に劇場公開されたSFアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」を、2015年2月21日(土)より提供します。


 2012年から新作として発表された「宇宙戦艦ヤマト2199」は、1974年テレビ放送を開始した名作「宇宙戦艦ヤマト」第1作をベースに、新たなスタッフで制作されたシリーズ作品です。本シリーズの劇場版新作「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」は、「宇宙戦艦ヤマト」の放送開始から40年を迎えた年に劇場公開された話題作です。



※1 VOD:Video On Demand (ビデオオンデマンド)の略



◇ひかりTV 「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」特集サイト :
 http://www.hikaritv.net/sp/yamato2199/



■ 作品概要

◆タイトル 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟


©西ア義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

◆あらすじ 西暦2199年。苦難の航海を経て、目的地イスカンダルで“コスモ リバースシステム”を受領したヤマトは、大マゼラン銀河を後にしようとしていた。だが、大マゼラン外縁部で圧倒的軍事力を持つ戦闘民族ガトランティスと遭遇し、艦の引き渡しを要求される。一刻も早く地球へ戻りたいヤマトと敵対勢力ガトランティス、さらにヤマトへの復讐を誓うガミラス。それぞれの譲れぬ想いが交錯する・・・

■ 提供概要

提供方法 提供開始日 視聴料金
ビデオサービス
(テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット向け)
2015年2月21日(土) 【オプション作品】
1,404円(税込)/72時間


□「ひかりTV(ティービー)」について

「ひかりTV」は、ネットを通じてご自宅のテレビやパソコン、スマートフォン・タブレット端末などさまざまな機器*1で、人気の映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品や専門チャンネル、さらにはクラウドゲームや音楽配信サービスなどをお楽しみいただける総合ライフエンターテインメントサービスです。「テレビサービス*2」では、人気の専門チャンネルや地上デジタル放送*3、BSデジタル放送を最大98チャンネル提供し、約93%はHD画質(ハイビジョン)によりご覧いただけます。また、お好きな時間に楽しめるビデオオンデマンド(VOD)として、「ビデオサービス」や「カラオケサービス」約70,000本*4を提供しています。「ビデオサービス」では約9,000本*4を見放題対象作品として提供しています。また、国内で初めて提供開始した4KによるVODサービスは、秒間60フレーム(60p)の高品質4K映像をお届けします。ドラマをはじめ、映画やドキュメンタリー作品も多数ご用意しています。サービスの詳細および新規申し込みについてはホームページ(http://www.hikaritv.net/4k/)をご覧ください。

*1 一部利用できないサービスがあります  *2 テレビサービスは、株式会社アイキャストが提供しています
*3 地上デジタル放送は、20都道府県で提供しています  *4 2014年11月現在