1. ホーム
  2. ニュース
  3. インフォメーション(2015年度)
  4. 2015年8月25日のページになります。

ニュース

インフォメーション

2015年8月25日
株式会社NTTぷらら

パナソニックの液晶テレビ 4K対応ビエラが「ひかりTV 4K」に対応
〜チューナー不要!光回線を接続すれば4K映像が楽しめます〜

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東浩二)は、当社が運営するスマートTVサービス「ひかりTV」の4Kによるビデオオンデマンド(VOD)サービス「ひかりTV 4K」をパナソニック株式会社(以下、パナソニック)の4K対応ビエラに、2015年8月25日(火)より提供を開始します。

このたび「ひかりTV 4K」に対応するのは、「AX900※1/CX800/CX700」の各シリーズです。それぞれの機種のソフトウェアをバージョンアップすることで、「ひかりTV 4K」の約400本の4K映像、約45,000本のHD(ハイビジョン)画質のVOD作品、約90チャンネルの放送サービスをご利用いただけるようになります※2

当社は、今後も各「ひかりTV 4K」対応のテレビを順次拡大していく予定です。

※1 「AX900」シリーズは、従来より「ひかりTV」をご利用いただけますが、「ひかりTV 4K」のご利用にはソフトウェアのバージョンアップが必要になります
※2 「ひかりTV」を視聴するには、フレッツ光または光コラボレーション事業者が提供する光アクセスサービスを接続していただく必要があります

■対象シリーズ

  • ・ AX900シリーズ(85型、65型、55型)
  • ・ AX900Fシリーズ(55型)
  • ・ CX800Nシリーズ(60型、55型、49型)
  • ・ CX800シリーズ(60型、55型、49型)
  • ・ CX700シリーズ(55型、50型、40型)

「ひかりTV 4K」は、対象テレビのソフトウェアのバージョンアップ後にご利用いただけます。

「ひかりTV 4K」についての詳細は、ひかりTV 4Kホームページをご覧ください。