社員を知る

丹羽 健吾

Niwa Kengo

2014年入社
営業本部 営業部
営業企画担当

お互いを高め合い、
想像を超える仕事を楽しむ

私の仕事

私はISP「ぷらら」のサービス企画を務めています。
ISPの使命はお客さまの欠かせない生活インフラであるインターネット接続を支え、未来に向けて人と世界の更なる可能性をひらくことだと考えています。
動画配信サービスの普及等によりインターネットトラフィックが増加しているなか、通信品質の維持向上が業界の課題です。『お客さまに寄り添い、お困りのことに手を差し伸べ、より良いサービスを提供し続けたい』、そんな使命感に駆られ仲間と共に挑戦を続けています。現在は、通信品質を維持向上しやすい特徴を持つ新しい接続方式「IPoE方式IPv6接続」を“お客さま環境”にお届けしようと、社内外の仲間と知恵を持ち寄り、さまざまな課題解決に努めています。

サービスを支える、
開発のスペシャリスト集団

お客さまからお申込みを受け付ける“受付システム”、インターネットの開通に向けて効率的に進める“オーダーシステム”、コールセンターで活用する“オペレーターシステム”など、ISPサービスの提供に欠かせないこれらのシステムの多くは、技術開発部が開発しています。内製力が高いことからスピード感と柔軟性が高く、早期のサービスリリースや改修などを実現しています。また、“不具合の際の複雑な要因”を踏み込んで分析し、柔軟な方法で解決に導いています。まさに、開発サイドからサービスをリードする“スペシャリスト集団”であり、ぷららが誇る強みです。

私の一日

在宅からの外出&フレックス活用で、
限られた時間を有効に!
- 在宅勤務+外出 -

  • 6:30

    起床

  • 7:00

    朝食

  • 7:30

    子供の保育園送り

  • 8:00

    家事&ひかりTVでニュース視聴

  • 8:30

    在宅ワーク開始・メールチェック

  • 9:00

    WEB会議システムを使って幹部に案件説明

  • 10:00

    商談先へ外出
    (移動中に電車内でメール返信)

  • 11:30

    商談先でミーティング

  • 12:30

    ランチ

  • 13:30

    カフェスペースでリモートワーク(資料作成)

  • 14:00

    次の商談先へ移動

  • 15:00

    商談先に新たな営業連携の提案

  • 16:30

    業務終了・直帰

  • 18:00

    保育園へ子供の迎え

  • 18:30

    家族と夕飯・子供の入浴等

  • 20:00

    子供とレゴで遊ぶ

  • 20:30

    子供と就寝

企業文化の醸成

NTTぷららは、挑戦を続ける多様性の高いプロフェッショナル集団です。さまざまなバックグラウンドを持つメンバーが映像事業とISP事業を中心に挑戦を重ね研鑽し合い、ひとりでは生み出せない価値を創造しています。ぷららという舞台の上でお互いを高め合うことから生まれる自分の想像を超えるアイディアや展開に、日々ワクワクしています。5年・10年後に向けて飛躍的な成長を目指すにあたっては、さらなる企業文化の醸成が必要です。今後10年を戦うぷららの競争力の源泉と信じ、”共通の価値観“を核に企業文化の醸成に努めたいと思います。