報道発表資料

2010年8月2日

株式会社NTTぷらら

「ひかりTV」の『リモート予約サービス』提供開始について

〜外出中にも便利、パソコンや携帯、iPadTMからも簡単に録画予約が可能〜


 株式会社NTTぷららは、自社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」において、パソコンや携帯電話、iPadTM(※1)などから簡単に録画予約(※2)や視聴予約などができる『リモート予約サービス』を、2010年8月5日(木)より開始いたします。


 今回開始する『リモート予約サービス』は、ご自宅はもちろん外出先でも、パソコンや携帯電話の「ひかりTV 公式ホームページ」およびiPadTMの専用アプリ(※3)からインターネットを通じて、「ひかりTV」のテレビサービスで提供する多チャンネル放送番組や地上デジタル放送IP再送信サービスの録画や視聴の予約、およびビデオサービス(VOD(※4))の「マイビデオ登録(※5)」が遠隔で操作できるサービスです。


 また、当社より毎週配信しているメールマガジンや、会員のお客さまに毎月お送りしているガイド誌上のQRコードからも簡単に予約が可能となり、より気軽に『リモート予約サービス』をご利用いただける環境を提供します。


 当社は、今後も、さまざまな端末、機器とテレビを連動させたIPTVならではのサービスを積極的に展開し、お客さまにとって「ひかりTV」がより一層身近な存在となるよう、さらなる利便性の向上を図ってまいります。


※1 iPadTMは、Apple Inc.の商標です。

※2 番組を録画するには、USBハードディスク(動作確認済み機種)の接続が必要です。

※3 iPadTMからご利用いただくには専用アプリをインストールしていただく必要があります。
8月下旬、無償にてリリース予定です。

※4 VODとは、Video On Demand (ビデオ・オン・デマンド)の略です。

※5 お気に入りのビデオ作品を登録する機能です。



■ 『リモート予約サービス』の概要


1.ご利用条件

「ひかりTV」のお客さまで、ひかりTVWeb会員に登録された方
※詳細はhttp://www.hikaritv.net/sp/remote/(8月5日公開予定)をご覧ください。


2.ご利用料金

「ひかりTV」のお客さまであれば、どなたでも無料でご利用いただけます。


3.サービスが利用可能な対応チューナー

・「Picture Mate 700」 (8月5日より対応)
・「M-IPS200」 (9月上旬対応予定)
・「IS1050」 (10月下旬対応予定)


4.リモート予約サービスの提供イメージ


【システムイメージ】


【リモート予約画面イメージ(パソコン)】



【リモート予約画面イメージ(携帯電話)】



 「ひかりTV」について

「ひかりTV」は、NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」およびNTT東日本の「Bフレッツ」、NTT西日本の「フレッツ光プレミアム」「Bフレッツ(フレッツ・v6アプリの契約が必要)」に対応したTV向け映像配信サービスです。お客さまは、リモコン一つで観たい時に観たいVOD作品や多チャンネル放送をご覧いただけます。ビデオサービス(VOD)は、映画、海外ドラマ、スポーツアニメなど多様なジャンルから10,000本以上をラインナップし、そのうち、業界最大規模の約5,000本を見放題対象作品として提供しています。また、テレビサービス(多チャンネル放送)は見放題対象となる人気の専門チャンネル53チャンネルを含み、合計76チャンネル(うちHDは40チャンネル)をお届けしています。また、17都道府県において地上デジタル放送IP再送信も提供しています(提供地域順次拡大中)。