1. ホーム
  2. ニュース
  3. コンテンツ・サービス情報(2019年度)
  4. 2020年1月21日のページになります。

ニュース

コンテンツ・サービス情報

2020年1月21日
株式会社NTTぷらら

映画「レッドクリフ」の韓三平がプロデュースする最新サスペンスドラマ
「オリジナル・シン -原生之罪-」をひかりTVで見放題作品として日本初提供!

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:永田勝美)は、自社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」のビデオ(VOD※1)サービスにおいて、日本初上陸となる中国サスペンスドラマ「オリジナル・シン -原生之罪-」を、見放題対象作品として2020 年2月22日(土)より、独占先行で提供を開始します。2月22日(土)に第1〜4話、3月1日(日)に第5話以降を一挙に提供します。

「オリジナル・シン -原生之罪-」は、チー・ジェンとルー・リーの2人の刑事がタッグを組み、反目しながらも共に難事件の解決に挑むクライム・サスペンスドラマです。2人には、20年前、ルー・リーの父がチー・ジェンの姉を殺害したという浅からぬ因縁があり、その真相についても明らかになっていきます。


© BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD.

本作品は、2017年に中国で配信されたサスペンスドラマ「バーニング・アイス -無証之罪-」に続いて韓三平(ハン・サンピン)がプロデュースしたドラマで、バーニング・アイス同様、事件のミステリー性はもとより、“罪”そのものを浮き彫りにし、人物心理を巧妙かつ重厚に描くことをテーマに制作されました。

刑事のチー・ジェンを演じるのは、「蘭陵王」や「三国志〜司馬懿 軍師連盟〜」などに出演の翟天臨(ジャイ・ティエンリン)、ルー・リーを演じるのは、中国で歌手として活動する尹正(イン・ジョン)です。


■作品概要

◆タイトル オリジナル・シン -原生之罪- (日本語字幕版) 全24話 
◆プロデュース 韓三平(ハン・サンピン)
◆出演者 チー・ジェン/翟天臨(ジャイ・ティエンリン)、ルー・リー/尹正(イン・ジョン)、
ウー・ウェンシュエン/白冰(バイ・ビン) ほか
◆予告動画 https://youtu.be/gfhvFiT3FHI

■提供概要

提供方法 提供開始日 視聴料金
ビデオサービス ・第1〜4話
2020年2月22日(土)より提供

・第5〜24話
2020年3月1日(日)より提供
「お値うちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「エントリープラン」「バリュープラン」にご加入のお客さまは、月額基本料金内で何度でもご覧いただけます。上記以外のプランにご加入の方は、オプション作品として各話220円(税込)/48時間でご視聴いただけます。

なお、「オリジナル・シン -原生之罪-」は、NTTドコモが提供する「ひかりTV for docomo」でもご視聴いただけます。

※1 VODとは、ビデオオンデマンドの略です。

□「ひかりTV(ティービー)」について

ネットを通じてご自宅のテレビやパソコン、スマートフォン・タブレット端末などさまざまな機器∗1で、人気の映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品や専門チャンネル、さらにはクラウドゲームや音楽配信サービスなどをお楽しみいただける総合ライフエンターテインメントサービスです。詳しくは、ひかりTVホームページをご覧ください。

  1. ※1 一部利用できないサービスがあります。