1. ホーム
  2. ニュース
  3. コンテンツ・サービス情報(2019年度)
  4. 2020年1月31日のページになります。

ニュース

コンテンツ・サービス情報

 

2020年1月31日
株式会社NTTぷらら
吉本興業株式会社
株式会社BS日本

NTTぷららと吉本興業、BS日テレの共同制作バラエティ番組「笑イザップ3」が1月31日より配信スタート!
〜ひかりTV、大阪チャンネル、BS日テレにて配信〜

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:永田勝美、以下 NTTぷらら)と吉本興業株式会社(以下 吉本興業)および株式会社BS日本(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山良夫、以下 BS日テレ)は、お笑いメソッドで売れない芸人が笑いにコミットする人気シリーズ「笑イザップ」の第3弾となる「笑イザップ3」(全12話)を共同で制作し、2020年1月31日(金)より順次、配信・放送を開始します。


©NTTぷらら/BS日テレ/吉本興業

「笑イザップ」シリーズは、パーソナルトレーニングジムを運営するRIZAPの”笑いは健康に良い“という考えを元に、公認でパロディ化をした作品です。MCでもある先輩芸人・小籔千豊が、若手芸人に笑イザップ独自の短期集中プログラム“コヤブメソッド”で徹底的にトレーニングを行い、その成長ぶりをドキュメンタリータッチにお届けします。新シリーズでは、前シリーズで実施したメソッド“先輩芸人への弟子入り”や“寺修行”に加え、滝行などさまざまな課題に挑戦していきます。
エンディングにはゴリマッチョなライザップトレーナーによるショートコンテンツもご用意しました。


「笑イザップ3」は、NTTぷららが運営する映像配信サービス「ひかりTV」のビデオ(VOD)サービス、およびNTTぷららと吉本興業が運営する「大阪チャンネル」において先行配信し、2月よりBS放送局「BS日テレ」にて放送を開始します。

また、ひかりTVおよび大阪チャンネルでは、放送未公開部分を含む特別版「笑イザップ3」と、本作品のスピンオフとして、小籔千豊が恋に悩む様々な女性の相談にのり、“コヤブメソッド”によるアドバイスを展開していく「恋ザップ」を同日より独占配信します。さらに、前シリーズの「笑イザップ 完全版」「笑イザップ2」もお楽しみいただけます。

なお、「笑イザップ3」の第1話と「恋ザップ」の第1話〜第3話は、大阪チャンネル公式YouTubeで1月31日(金)より無料でご覧いただけます。

※ VODとは、ビデオオンデマンドの略です。


作品概要

◆タイトル 笑イザップ3(全12話)
◆出演 小籔千豊、村田秀亮 ほか
◆内容 面白くなりたい全ての人たちへの送る『リアル芸人育成お笑いドキュメンタリー』第3弾!笑いが取れない若手芸人に笑イザップ独自の短期集中プログラムで徹底トレーニング!実生活にも為になると話題の「コヤブメソッド」を受け、はたして笑いにコミットできるのか!?

■配信/放送概要

<ひかりTV> 提供方法:ビデオサービス

提供開始日 視聴料金
2020年1月31日(金)より順次提供 「お値うちプラン」「ビデオざんまいプラン」、およびモバイル向けプランの「エントリープラン」「バリュープラン」にご加入のお客さまは、月額基本料金内で何度でもご覧いただけます。上記以外のプランにご加入の方は、オプション作品として各話220円(税込)/72時間でご視聴いただけます。

なお、本作品は、NTTドコモが提供する「ひかりTV for docomo」でもご視聴いただけます。

<大阪チャンネル>

配信開始日 視聴方法
2020年1月31日(金)より順次配信 iOS8.0以降のiPhone、iPad、iPod touch、Android4.4以降のスマートフォンおよびタブレットの端末をご利用いただき、モバイル向けアプリサービス「大阪チャンネル」をダウンロードされているお客さまは、月額基本料金内でご覧いただけます。

なお、本作品は、「Amazon Prime Videoチャンネル」の「大阪チャンネルセレクト」でもご視聴いただけます。

<BS日テレ>

放送開始日 視聴方法
2020年2月9日(日)
20:00〜20:30
以降原則毎週日曜日放送
BS放送用のアンテナと受像機があれば、全国どこでも無料でご覧いただけます。

*ケーブルテレビでの視聴は、加入されているケーブル局にお問い合わせください。

□「ひかりTV(ティービー)」について

ネットを通じてご自宅のテレビやパソコン、スマートフォン・タブレット端末などさまざまな機器∗1で、人気の映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品や専門チャンネル、さらにはクラウドゲームや音楽配信サービスなどをお楽しみいただける総合ライフエンターテインメントサービスです。詳しくは、ひかりTVホームページをご覧ください。

  1. ※1一部利用できないサービスがあります。

□「大阪チャンネル」について

NTTぷららと吉本興業が運営する、各地方の放送局と連携した映像配信サービスです。関西を中心に各地方のエンターテインメント番組を編成し、独自性を追求する映像配信サービスを定額制の見放題サービスとして提供しています。配信サービスとしては初の提供となるアーカイブ番組や見逃し配信、劇場ライブなども配信中です。

□BS日本(通称:BS日テレ)について

BS日テレはリモコンの「BS」を押して「4」を押すだけで視聴できる全国無料放送チャンネルです。趣味の深掘りエンタメ番組をはじめ、迫力あるスポーツ、楽しい紀行や音楽、熱くニュースをお伝えする報道など幅広いジャンルの番組を放送しています。23時以降はアニメ作品が盛りだくさん。皆様の「見たい」にお応えする、様々な番組コンテンツが満載です。また、4Kチャンネル「BS日テレ4K」では高精細な4K映像をお楽しみいただけます。
詳しくは、BS日テレホームページをご覧ください。

※本文に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。