1. ホーム
  2. ニュース
  3. コンテンツ・サービス情報(2019年度)
  4. 2019年11月8日のページになります。

ニュース

コンテンツ・サービス情報

2019年11月8日
株式会社NTTぷらら

NTTぷらら、BLコミックレーベル「pirka★2」を設立
〜ひかりTVブックでオリジナル作品を配信〜

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:永田勝美)は、BL(ボーイズラブ)に特化したコミックレーベル「pirka★2」(読み:ピリカピリカ)を立ち上げることを決定しました。「pirka★2」で発刊するオリジナルコミックスは、自社が運営する電子書籍サービス「ひかりTVブック」で先行配信し、その後、他社電子書籍サービスにおいても展開していく予定です。

レーベル名の「pirka★2」は、良い・きれい・美しいなどの意味を持つアイヌ語“pirka”に由来し、『王道×Happy End』をテーマに、ドラマチックなストーリー展開にハラハラドキドキしつつも、最後には読者が幸せな気持ちに満たされて頂きたいという想いを込めました。

レーベル第一弾コミックスとして、ひかりTVブックが注目したBL作家、ねじがなめた・小鳥遊 育(たかなし いく)・凡乃ヌイス(ぼんのぬいす)の3名が描くラブストーリーを、2020年2月より配信予定です。

特集サイト:https://book.hikaritv.net/book/static/b_pirka2/data/index.html

■「pirka★2」立ち上げの背景
2012年11月より開始したひかりTVブックは、カラーコミックや文芸、小説、写真集、絵本など幅広いジャンルを配信しています。近年、個々に刺さるニッチな作品の人気が高まっており、特に、男性同士の愛を描いた「BL」の売上は前年度比160%増と、人気が急激に向上しています。そこで、BLファンが魅力を感じるオリジナル作品を追加することで、ひかりTVブックのファンを増やし、多くのお客さまに作品との新たな出会いを楽しんでいただくため、BLに特化したレーベルを立ち上げるに至りました。

さらに、当社が運営する映像配信や音楽配信、クラウドゲーム、ネットショッピングなどのマルチサービスを活用することで、今後、レーベルから生み出されたオリジナルコンテンツをさまざまな形で展開し、コンテンツビジネスの可能性を拡げていくことを検討し、作家の幅広い活躍の場の提供と、市場の活性化を目指します。

■「pirka★2」 第一弾について

作家 プロフィール
ねじがなめた キャラクターの心の機微を表現することが得意な作家です。作品はキャラクターに感情移入しやすく、物語に引き込まれるストーリー性が特徴的です。
代表作は、「オールラッシュ!映画を作る物語」(KADOKAWA)、「僕らの青春は死んでない」(星雲社)、「コンプレックスフェイクスター」(一迅社) など
小鳥遊 育
(たかなし いく)
キャラクターの繊細な感情を表現し、温かみのあるストーリーを描くことが得意な作家です。
代表作は、「妄想腐男子くん」(すとろべりぃ)、「水曜日、君にされるがまま」(すとろべりぃ) など
凡乃ヌイス
(ぼんのぬいす)
明るくてエロ可愛いラブコメを描くことが得意な作家です。読者を惹きつける綺麗な絵柄も魅力的です。
代表作は、「騙されたうちに召し上がれ♡」(mobaman-F/モバMAN BOYS)、「バカな男は愛おしい」(drap)、「ひねくれ者に愛されて」(drap) など

【ひかりTVブック7周年キャンペーンについて】

ひかりTVブックは、2019年11月で7周年を迎えました。7周年記念として、商品ご購入の際に使える、お得なクーポンを発行するキャンペーンを2019年11月8日(金)12時より開始します。
詳細は、ひかりTVブックキャンペーン特設サイトをご覧ください。

□「ひかりTVブック」について

スマートフォンやタブレット端末、パソコン、テレビ画面でお楽しみいただける電子書籍サービスです。「ひかりTVブック」は、カラーコミックや文芸、小説、写真集、絵本など幅広いジャンルの書籍約57万冊∗1を取り揃え、単品購入もしくは550円(税込)からの月額ポイントプランにご加入いただくことでご利用いただけます。
詳しくは、ひかりTVブックをご覧ください。

  1. ※1 2019年10月現在


※本文に記載されている会社名、レーベル名は各社の商標または登録商標です。