NTTぷらら

井上選手は2012年のプロデビュー当時より“怪物”というニックネームが付けられるほどの強さで注目を集めてきました。WBC世界ライトフライ級およびWBO世界スーパーフライ級、WBA世界バンタム級の3階級を制覇し、さらには2019年11月、WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)バンタム級トーナメントで優勝。真の世界王者の称号を手にしました。
我々は、「強い選手と戦う。弱い選手とは戦わない」という信念のもと、世界の舞台にチャレンジし続ける井上選手の姿勢に共感し、応援しています。