NTTぷらら

世界のトップを目指す、南本選手の挑戦を応援しています。

6歳にしてレース活動を始めた南本選手は、14歳で日本最高峰のオートバイレースシリーズ「MFJ全日本ロード選手権」に参戦し、以降、プロ選手として活躍しています。2019シーズンは、全日本ロード選手権の最終戦で初優勝を飾り、ST600クラスで年間ランキング2位となりました。ロードレースの世界最高峰「MotoGP」への参戦という目標を持ち、日々挑んでいます。